2010年03月01日

池袋駅東口のみ上昇=全体は下落基調-四半期地価調査(時事通信)

 国土交通省は24日、全国主要都市の計150地区を対象に四半期ごとに実施している地価動向調査結果(2010年1月1日時点)を発表した。東京都豊島区の池袋駅東口1地区のみ前回調査時(09年10月1日)から上昇したが、それ以外の144地区は下落、5地区は横ばいで、下落傾向が続いた。上昇地区の出現は6期ぶり。
 池袋駅東口の上昇は、大型家電量販店の進出などによる客足の増加で店舗需要が堅調に推移したことが理由とみられる。一方、池袋駅西口も駅一体型商業施設のオープンに伴う集客力アップの影響などで、前回の下落から横ばいに転じた。
 圏域別にみると、東京、名古屋、大阪の三大都市圏は全118地区中113地区で下落した。地方圏は32地区中31地区で下落。唯一、鹿児島中央駅(鹿児島市)が九州新幹線鹿児島ルート全線開通を控え、店舗需要が比較的堅調だったため前期同様に横ばいだった。 

【関連ニュース】
地価上昇、5期連続でゼロ=下落幅は縮小続く

10対1の看護必要度「評価は毎日実施」(医療介護CBニュース)
<社民・国民新>民主に幹事長会談を要請へ(毎日新聞)
<客引き容疑>無料案内所の店長ら逮捕 大阪府警(毎日新聞)
コウノトリ産卵、5年連続で確認(産経新聞)
<国民新党>参院選広島で公認候補擁立(毎日新聞)
posted by ぽぺっと at 15:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。