2010年02月06日

アパートで女性刺される=部屋に血の付いた包丁−岐阜(時事通信)

 31日午前8時15分ごろ、岐阜市早田東町のアパートの一室で「女性が血を流している」と119番があった。救急隊員が駆け付けたところ、この部屋に住む杉本梨沙さん(24)が腹部から血を流して倒れており、重傷。県警岐阜北署が殺人未遂事件として調べている。
 同署によると、部屋には血の付いた包丁があり、ほかに人はいなかったという。
 通報は「田中」と名乗る男性からで、杉本さんの携帯電話からかけたとみられる。同署はこの男性が何らかの事情を知っているとみて捜している。 

【関連ニュース】
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕
住職刺され殺される=男を殺人未遂で逮捕
弁当店でパート女性刺され重傷=「面白くない」18歳逮捕
自宅駐車場で男性刺殺=元妻か、42歳女逮捕
包丁で息子刺され死亡=殺人未遂容疑で父親逮捕

起訴なら石川議員は辞職を=社民(時事通信)
民家に4人組強盗、430万奪う 千葉県富里市(産経新聞)
ひき逃げ容疑で運転手逮捕=トラックで、63歳男性死亡−警視庁(時事通信)
<諫早湾干拓事業>国、県に開門要請へ 反対派漁協方針転換(毎日新聞)
長浜厚労副大臣らも出席、チーム医療協議会が初のシンポ(医療介護CBニュース)
posted by ぽぺっと at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。